丹波屋 店主

携帯ページ

松茸と国産松茸の通販・販売【丹波屋】HOME»  野菜や果物に含まれるファイトケミカル

野菜や果物に含まれるファイトケミカル

ファイトケミカルとは植物に含まれる化学成分のことで、植物が紫外線や虫などから自らを守るための物質です。
ファイトケミカルは抗酸化、デトックス、免疫力アップなどの作用があります。
ここでは様々な野菜や果物に含まれるファイトケミカルについて説明していきます。

7色に分かれるファイトケミカル

健康を支えてくれるファイトケミカルの中で抗酸化物質は赤・黄・オレンジ・緑・紫・白・黒の7色に分かれます。
赤色のファイトケミカルはリコピンを含んだトマトがあります。他の色は次の通りです。黄色はフラボノイドを含んだ紫蘇やみかん、オレンジはカロテンを含んだカボチャ、緑はクロロフィルを含んだニラ、紫はアントシアニンを含んだ黒豆、白は硫化アリルを含んだらっきょうやにんにく、黒はカテキンを含んださつまいもなどです。

フリーラジカルから守ってくれるファイトケミカル

健康的な生活には抗酸化作用が必要不可欠で、ファイトケミカルを積極的に取り入れるようにしましょう。
健康から遠ざけてしまう活性酸素の1種であるフリーラジカルは日常的に食品から取り入れてしまいます。

フリーラジカルが他の物質と結びつくことで正常な細胞に損傷を与えますが、ファイトケミカルがフリーラジカルと結びつけば自ら酸化するので細胞を守ってくれるのです。約1万種類も存在するファイトケミカルはいずれも栄養価が多彩なため、少し意識するだけで上手く摂取することができます。日頃からファイトケミカルを含んだ野菜や果物を食べることで、より健康的な生活が送れるでしょう。

ファイトケミカルを効率良く摂るには

炭水化物・たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラル・食物繊維の6大栄養素をはじめ、ファイトケミカルは第7の栄養素と言われています。抗酸化以外にもデトックスや免疫力に働きかけてくれるので、私たちの生活を支えてくれます。
野菜や果物に含まれているファイトケミカルは硬い細胞で覆われているため、効率良く摂るには煮て調理することがおすすめです。煮ることで8~9割が煮汁に溶出され、柔らかな食感で無理なく食べられます。

丹波屋ではファイトケミカルを含んでいるトマト・土らっきょう・洗いらっきょう・有田みかんなどを取り扱っており、通販にてご利用いただけます。また、これらの商品の他にも丹波屋自慢の兵庫県産の松茸や京都府産のたけのこも取り揃えております。通販だけでなく店頭でも販売いたしておりますので、お近くに立ち寄りの際はご利用ください。